かえでのにっき。

アクセスカウンタ

zoom RSS 教育的指導

<<   作成日時 : 2013/11/15 16:04   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

こんにちは。

さちです。

今日は雨もパラパラ、寒い一日になりました。

昨日0時まで起きていたチビタは、今朝大幅に朝寝坊。

しまった…私も楓さんも、一緒に寝坊してしまった。

いつもどおり起きていれば、2人で朝静かなひと時をすごせたのに…。



そんな今日、我が家では海苔争奪戦が繰り広げられていました。


画像



「座って食べな〜」

って渡したんだけど、いつのまにか楓さんもちゃっかりいすの上に。

海苔はチビタが好きなので時々時間稼ぎにあげるのですが、そのとき楓さんにもひらひらっと落とすことがあるので、自分も食べていいものと思っているのかな。


画像



海苔に注がれる、熱い視線。

チビタだって、取られてたまるものかと反撃(攻撃されてないけど)。


画像



画像








しばしイスの上で押しのけてはガウガウが繰り広げられていましたが、この調子ではなかなか海苔を食べることができないと思ったチビタ。

次の一枚は…


画像



イスの上で背を向ければ楓が回りこめないことも、ちゃんと学習しております。



そして


画像



一瞬で口の中にねじこむ!

大人からすれば何気ないことですが、生まれてから毎日一緒にいる私からすると、こんなことも成長のひとつなのです。


画像




チビタの成長に伴い、楓さんもあんまりチビタのイタズラが過ぎると「がうっ!」と怒るようになりました。

赤ちゃんの頃にはイタズラされても「う〜」って言うくらいで我慢しているか、その場を去っていましたが、もうそろそろ教育的指導が必要と判断したのでしょうね。

いやな所を触られたり、触り方が乱暴だったりすると指導が入ります。 

一応、怪我をしないところでの指導をしている様子。

こうして、犬への接し方を教えているのかと思うと、犬の親子か兄弟か、って感じがして、なんとなく楓さんが頼もしく思えます。

とはいえ、あんまりチビタが度を過ぎたことをしでかしてかぷっとされたりしたら、ということも頭をよぎらないわけでもなく。

チビタが早く理解してくれないことには私のハラハラも楓さんの気も休まりませんね。

さて、チビタは犬より早く理解することができるでしょうか。

すでに2年半が経過してますけれど…。

一応怒られるたびに、「こうすると怒る」というのはわかってきているようなので、今後に期待したいと思います。


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
動画の楓ちゃんのお顔がΣ( ̄。 ̄ノ)ノ
あれで噛まないって偉いですね〜♪
楓ちゃんの教育的指導きっと
絶妙なタイミングなんでしょうねo(^▽^)o
我が家の場合チビも瞬間的に指導しますが
私じゃ真似できないタイミングですごいなって
感心しちゃいます。
これからのチビタくん&楓ちゃんのコンビの
成長に期待しています♪
チビさくママ
2013/11/15 16:34
♪チビさくママさん♪
今のところ、血を見るほどのことはありませんが…顔で威嚇するタイプなのかしら。
チビちゃんも指導しますか!
ネコちゃんてどんな指導するんだろ?
彼らにとっては、早く成長して物分りのいい人間になってもらいたいでしょうね〜f^_^;
さち
2013/11/16 23:47

コメントする help

ニックネーム
本 文
教育的指導 かえでのにっき。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる